プラセンタの効果|効能や副作用をわかりやすく紹介!

プラセンタの効能や効果ってどんなものがあるの?

豊富な栄養分を含み、美容や健康に様々な効能があるプラセンタが注目を集めています。
もともとプラセンタは医療機関でも古くから治療目的で使われてきた医薬品で、更年期障害などの治療には健康保険が適用されるほどの効果が認められています。

 

プラセンタは、医療機関で使われているものは人間の胎盤から抽出した成分からできています。
赤ちゃんを育てる為に必要なすべての栄養素が含まれているため、注射として摂取することで様々な効能が期待できます。

 

例えば、自律神経や免疫力を正常化させる効果がありますので、アレルギー性疾患には効能が認められています。
アトピー性皮膚炎の症状がプラセンタの注射を続けることで改善される症例も多く、皮膚科で治療に積極的にとりいれられているところもあります。

 

その他の効果としては免疫疾患であるリュウマチに効果があるといわれています。
何となく体調が悪い時にプラセンタ注射をうつと、体調が改善したり疲れが取れるという口コミも多く、多くの方が注射を利用しています。
内科や整形外科、婦人科などで注射を接種してもらうことが可能で、更年期障害と肝機能障害以外では自費となります。
料金は1アンプル1500円程度が一般的です。

 

 

プラセンタの効果は?副作用ってあるの?

美容と健康に高い効果が見込めるとして、プラセンタが注目を集めています。
プラセンタは、病院で注射として使われている薬剤は人間の胎盤を原料としており、赤ちゃんを大きく育てることができるほど様々な栄養素が配合されているため、肌のハリをアップさせたりアトピー性皮膚炎や花粉症の改善、リウマチの症状の緩和などに役立ちます。

 

プラセンタ注射の副作用については大きなものは現在では報告されていません。
特に感染症などの前例はありませんし、安心して接種できる注射として医療用の治療にも使われています。
更年期障害や肝機能障害では健康保険が適用されるほどの効果が見込まれ、その他ホルモンのアンバランスによる肌荒れやアレルギー性疾患についても効果が見込まれています。

 

注射の場合はごくまれに接種した部分が腫れるといった副作用が見られますが、時間の経過とともに改善されるケースがほとんどと考えられます。
プラセンタ注射で副作用が気になる方は、サプリメントタイプを試してみてはいかがでしょうか。
サプリメントは経口タイプで注射よりもマイルドに効果が感じられますので、注射は副作用が心配という方にはサプリメントやドリンクタイプをおすすめします。

 

 

プラセンタの効果がない場合はどうすればいいの?

プラセンタは、美肌効果などが注目を集め、サプリメントやドリンクタイプは特に手軽に購入できる点が支持され、多くの方が購入しています。
ドラッグストアやインターネット通販でも大々的に取り扱われており、口コミも多く寄せられていますが、効果がないという口コミも見られます。
何を目的にプラセンタのサプリメントを摂取しているかは人それぞれですが、中には美肌や健康に対する効果が感じられないという方がいるのも実情です。

 

そのような方にはサプリメントやドリンクなど経口タイプではなく、医療機関で受けられる注射での摂取をお勧めします。
注射のメリットとしては、サプリメントタイプよりも効果を感じやすい点があげられ、婦人科系疾患や肝機能障害の治療にも使われているほど信頼されている医薬品です。
プラセンタ注射を受けることで、更年期障害が緩和されたり、ひどいアトピー性皮膚炎書状が改善されたり、肌の老化が緩和されるといった口コミは非常に多く、皮膚科でアトピー性皮膚炎の治療にすすめている医師もいます。

 

現在摂取しているサプリメントが全く効果が感じられないと考えている方は、プラセンタ注射に切り替えることで現在の不調を緩和せられる可能性があります。

 

 

更年期の女性にも効くの?

40代に入ると閉経に向けて更年期に入る方が多くいます。
更年期とは加齢により女性ホルモンの分泌が急激に減少することで心身ともに様々な不調が起こる時期のことです。
女性ホルモンは自律神経のバランスを保つ働きがあるので、それが減少することで自律神経のバランスが狂い、血管の収縮拡張が上手く行われなくなり、ホットフラッシュやめまい、頭痛などを起こしやすくします。

 

そして、不安感に襲われたり、イライラが続くなどの精神的な不安定さも見られるようになるのです。
このような症状を緩和させるのに効果的なのがプラセンタです。
プラセンタとは胎盤のことで、馬や豚のものがサプリになって飲みやすい状態で発売されています。
プラセンタは女性ホルモンの分泌を促す効果があるものなので、更年期に最適な栄養素なのです。
また、血行促進、造血、疲労回復などの効果も高いので、更年期の症状を和らげ、健康に導くための体内循環を正常に機能させる効果が大きいものなのです。

 

また、プラセンタは注射で体内に送り込むこともできるものです。
この場合にはヒト胎盤を注射製剤にしたもので、即効性があると評判があります。
このように、更年期の辛い症状には、プラセンタの力を借りて乗り切ることが有効です。

 

 

プラセンタとレスベラトロール

プラセンタの効果について、色々と書いていきました。
アンチエイジングに関して色々調べてくると、プラセンタという言葉とともにレスベラトロールというものも出てきます。
レスベラトロールとは何なのでしょうか?詳しくはこちらで解説されています。